Kαinを応援していただいている皆様へ

先日、SANAの方から「Kαinのステージを降りたい。」との申し出がありました。

Kαinの音楽性が嫌になったとか、メンバーと一緒に活動していきたくないとかでは一切なく
現在の自分では自分が想定する「Kαinのギタリスト像」を自分が満たせていない、そしてこのままではそこに達するための道筋が見えない。
現在の自分ではKαinに必要だと思えないしこのままではステージに立つ資格もない。
ということを話されました。

Kαinとしては大変残念なのですが、彼の決意の固さとその深い悩みや苦しみを考慮した上でこの申し出を受けて
メンバーで話し合った結果、2019年5月2日&3日のワンマン公演(詳細近日発表)をSANAのラストステージとすることとしました。

尚、諸事情によりこの2公演でのSANAの出演は曲数を限定した出演になる可能性があります。予めご了承ください。

2010年より約9年間、Kαinに貢献してきてくれたSANAのKαinでのラストステージとなります。
ぜひ足を運んでいただけましたら幸いです。

2019年3月17日 Kαin代表 藤田幸也

投稿日:

Copyright© Tokyo Monochrome Factory Records , 2019 All Rights Reserved.